自分プロジェクトな日々

ささやかでもいいから、自分プロジェクトをたくさん持っていると毎日が充実します。(松浦弥太郎)

【インタビュー30】エッセンシャル思考

 

ポッドキャスト名:The Tim Ferriss Show

 

エピソード名:#355: Greg McKeown

 

 

自分のクローゼットを点検

 

クローゼットの例え話が、

おもしろかったです。

 

実際のクローゼット(押入れ)にも

私たちの心のクローゼットにも、

どれだけ多くのもので溢れているでしょうか?

 

よくよく見ると、

あまり必要でないもの(こと)も。

 

定期的に、それを点検して

みるのもいいかもしれません。

 

f:id:live-yourlife:20190407181959j:plain

Photo by Adrienne Leonard on Unsplash

 

 

自問自答

 

Right now, in your life,

what is something essential to you,

that you feel you are under investing in?

 

今、自分にとって本当に大切

(エッセンシャル)なことだけど、

時間と労力を十分に注げてないと

感じることは、なんですか?

 

このインタビューを聞き返すたびに、

心にグサっとくる言葉です。

 

「自分にとって

そこまで大切でないことをやる」

ということは、

 

「自分にとって

すごく大切なことをやる時間が減る」

ということ。

 

 

 

本当に大切なこと

 

個人的には、最近、自分にとって

エッセンシャルなことが1つ増えました。

 

増えた、というより、前から、

エッセンシャルなこととして

存在していたが、

 

もっと多くの時間と

気持ちを注ぐ段階に来た、

という感じでしょうか。

 

 

個人的な感想としては、

エッセンシャルなことは、

1つだけではないように思います。

 

このブログを書く、

文章を書くことも、

自分にとっては、

とても大切な時間。

 

大切なこと同士が、

自分のなかで、ぶつかった場合、

その時々、どのように優先順位をつけて

バランスを取っていくかという課題も

あると思います。

 

 

「自分」という人間が成長する、

変わっていくことによって、

 

エッセンシャルなことも

少しずつ形を変えたり、優先順位が

変わることもあるかもしれません。

 

 

ちなみに、このインタビューでは、

年に4回くらい、定期的に

今の自分にとってのエッセンシャルなことを

見直していくことがススメられていました。

 

 

 

著書:

f:id:live-yourlife:20190407172910j:plain

日本語版:エッセンシャル思考