自分プロジェクトな日々

ささやかでもいいから、自分プロジェクトをたくさん持っていると毎日が充実します。(松浦弥太郎)

【アイディア10】人生とは...

 

彼女との上手な別れ方

という小説を読みました。

 

2人の登場人物が

人生について、こう言っていた。

 

 

「毎日が似通っていて退屈だからこそ、

その中にある小さな違いに喜びや悲しみが

生まれるんです。それが人生ってもんです」

 

 

「楽しいよなかなか。

楽しかった...かな。だって

無理にでも楽しまないとやって

らんないんだもん、こんな人生」

 

 

あなたにとって

「人生とは...」に続く

言葉は、なんでしょうか?

 

いくつか

考えてみました。

 

 

ヒマつぶし

 

1年365日。

 

80年生きるとしたら、

人生29,220日。 

 

時間にすると

70万時間以上。

 

 

 

life is beautiful

 

「ライフ・イズ・ビューティフル」

というタイトルの映画を思い出しました。

 

だいぶ前に観た映画で、

細かい内容は覚えてないけど、

 

どんなにツラい現実でも、

そのなかにある美しいものを見つける、

よろこびを生みだす、大切にする。

 

そのようなメッセージを感じた

映画だったような気がします。

 

 

  

特に意味はない

 

ムリして

意味を探さなくても

いいのかもしれません。

 

 

 

自分で意味をつくる

 

自分が納得するような、

自分にとって、しっくりくるような、

そんな意味を人生に与えてもいいのかも。

 

 

 

ゲームである

 

もし人生が

ゲームだとするなら、

ルールはなんだろうか?

 

通過点は、なんだろうか?

 

ゴールは、どこだろうか?

 

 

 

修行である

 

人生は、ある意味で、

長い部活の合宿のような

ものなのかもしれません。 

 

 

 

真実を見つける

 

 

自分にとっての

真実を生きることが

大切なのかもしれません。 

 

 

 

おもしろいことをやる

 

生きる価値みたいなものを

探すのがおもしろいという人は、

それを探せばいいんだし、

 

それより

もっとおもしろいことが

あるんだったら、探すのを

やめてもかまわないんじゃないでしょうか。

 

(吉本隆明)

 

「楽しんだもの勝ち」

という言葉が思いうかびます。

 

 

 

なんにでもなる

 

Life is what you make of it.

という英語の言葉が思いうかぶ。

 

自分の人生を

形作るのは、自分自身。

 

 

f:id:live-yourlife:20181108142253j:plain

Photo by Mantas Hesthaven on Unsplash 

 

旅である 

 

どこに行って、

何をしよう?

 

今日は、

どんな1日になるかな?

 

思いっきり

人生を旅しよう。 

 

 

 

 

今日も、

ステキな1日に

なりますように...。

 

 

 

追記:

人生は、自分の大切なものを見つける旅。

私はそう思っています。

 

「微差力」

著者:斎藤一人