読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

something beautiful...

心に美しくふれるものを求めて... something that touches your heart in a beautiful way...

国語辞典を開いてみると、素敵な出会いがあったりする。

 

f:id:live-yourlife:20170422185118j:plain

 

こんにちは、kanataです。

「言葉っておもしろいシリーズ」を10記事

書こうと決めて、今回で最後になります。

思ったことを3つ書きたいと思います。

 

 今までの記事たちは、こちら。

【001】言葉っておもしろい

【002】言葉っておもしろい

【003】言葉っておもしろい

【004】言葉っておもしろい

【005】言葉っておもしろい

【006】言葉っておもしろい

【007】言葉っておもしろい

【008】言葉っておもしろい

【009】言葉っておもしろい

 

  

ことばって美しい

 

特に美しいと感じた言葉たち10

 

とめゆく(求め行く)

「捜しに行く」意の古風な表現。

「尋め行く」とも書く。

 

 

 

くんぷう(薫風)

初夏に若葉のかおりを漂わせて吹くさわやかな風。

 

 

 

じゅんぼく(純朴)

飾り気のない意。善意の人であり、

正直そう(利害打算の念など全く無いよう)に見える様子。

 

 

 

しゅんみん(春眠)

(暖かくなった)春の夜の快い眠り。

 

 

 

よみじ(黄泉路)

よみの国へ行くとき通るといわれる道。

 

 

 

きゆう(喜憂)

ときには喜んだり、ときには悲しみに胸を痛めたりすること。

 

 

 

あきらめる(明らめる)
明らかにする(さとる)。

 

 

 

じう(慈雨)
ほどよく、うるおいをもたらす雨。

 

 

 

はなだより(花便り)

(桜の)花の咲きぐあいなどを知らせる便り。

 

 

 

しあわせ(仕合せ)

運命のめぐり合せ。

 

 

意外なヒラメキがある

 

パラパラとページをめくって、ふと開いたページに

素敵な出会いが待っている感じが楽しかったです。

 

今「自分プロジェクト」の1つとして

短編小説を書いているのですが、

1つ(いくつか)の言葉から、物語の

アイディアを得ることもあるんだなと感じました。

 

たとえば、この2つの言葉たち。

 

しゅんべつ(峻別)

少しもあいまいな点を残さず、けじめをつけること。

 

しゅんらい(春雷)

(冬の終わりを告げる)春先のかみなり。

 

「別れ」をテーマにした物語が書けそうな気がしませんか?

春雷を物語の中に出しても面白そうですね。

 

 

新しいことを学ぶ楽しさ

 

大人になっても自分が知らないことは、

たくさんあるんだなって実感しました。

 

自分の知らない新しい言葉1つ1つにふれることは、

とても新鮮な体験で、楽しかったです。

 

これからも、ときどき、本棚から国語辞典を

取り出して、ページを適当に開いてみたいと思います。

 

 

あなたも、やってみませんか?

そのときの自分にピッタリの言葉に出会えると思います。

 

 

 

Hope you find something beautiful today...

 

今日もいい日になーーーれ