自分プロジェクトな日々

ささやかでもいいから、自分プロジェクトをたくさん持っていると毎日が充実します。(松浦弥太郎)

【ふと思った】本当にイヤだったり、本当に望んでいることは...

 

朝から雨が降っていた。

(省略)

窓を閉めたまま土砂降りの通りを

眺めているうちに、ひとつ、発見した。

 

今まで雨は嫌いだと思っていたけれど、

そうじゃなかった。雨が嫌なんじゃなくて、

雨の中を靴や服をびしょびしょにして

通勤するのが嫌なだけだ。

 

こうして自分の部屋にいられるのなら、

雨はぜんぜん嫌いじゃない。

 

太陽のパスタ、豆のスープ」より 

 

キライだと思っていたことが、

実は、キライじゃなかった。

 

イヤだと思っていたことは、

別のことだった。

 

逆に、好きだと思っていたことが、

実は、別のことだったりもする。

 

自分の場合、

図書館のような家に

住みたいと思っていた。

 

でも、そうじゃなかった。

ちょっと、目からウロコだった。

幸せページ」を更新した。

 

f:id:live-yourlife:20180802160414j:plain

Photo by Edgar Chaparro on Unsplash

 

海が見える家には、やっぱり、住みたい。

読書ができる空間も、ほしい。

 

でも、図書館みたいに、

たくさんの本に囲まれてなくても、いい。

 

上のような、ベランダで、

海を眺めながらコーヒーを飲んで、

読書する。それだけで、幸せ。

 

関連記事:海とコーヒーと本と...

 

 

私たちが、

イヤだと思っていることや、

好きなこと、望んでいることは、

 

自分が思っていたのとは、

少し違う形をしているのかもしれません。

 

それって、とても大切な発見

(自分発見)なのではないかと、

ふと思った。