自分プロジェクトな日々

ささやかでもいいから、自分プロジェクトをたくさん持っていると毎日が充実します。(松浦弥太郎)

トラウマと向きあった28日

 

2018年、最初の、

自分プロジェクトが終わりました。 

 

年明けから、暗いテーマ...。

 

いや、本当は、去年、終わらせたかったけど、

思っていた以上に重たいテーマで、無理せず、

時間をかけて取りくむことにしました。

 

でも今は、冬が終わっていくときだし、

春に向かう前に、一つの区切りをつけた

という意味で、グッド・タイミングなのでは?

と自分に言い聞かせています。

 

内容:

The Body Keeps the Score」という

トラウマに関する本を読みながら、

自分の心のキズと向きあい、整理し、

癒していく道のりを記録。

 

日本語版:身体はトラウマを記録する

脳・心・体のつながりと回復のための手法 

 

 

心の海のなかを、

もぐってきた、という感覚があります。

 

「こわい...」

と感じることも、ありました。

 

それでも 、こうして、1つの「おわり」に

たどり着けたことに、今は、ホッとしています。

 

 

去年聞いたインタビューで、

今回のプロジェクトを始める

1つのキッカケになったものがあります。

 

【James Altucher Show Ep 259】精神的に強くなるために

 

メンタルが強い人がやめた13の習慣」著者のインタビュー

 

良い習慣の足し算も大切だけど、

悪い習慣の引き算も大切という言葉が、印象的だった。

 

 

ふと思った。

自分の心の庭に、キレイなものを

育てていくことも大切だけど、雑草を

放置していては、育てたいものが上手く育たない。

 

トラウマや心のキズは、

そのような雑草のようなものかもしれません。

 

関連記事:トラウマは、心の庭に根づいた雑草のようなもの

 

 

 

f:id:live-yourlife:20180127155608j:plain