自分プロジェクトな日々

ささやかでもいいから、自分プロジェクトをたくさん持っていると毎日が充実します。(松浦弥太郎)

【インタビュー30】残酷で、美しい人生

 

ポッドキャスト名:The Marie Forleo Podcast

エピソード名:88 - How to be a Love Warrior with Glennon Doyle

 

YouTube:Glennon Doyle Melton & Marie Forleo on Being A Love Warrior

 

 

はじめの5分に出てくる英語フレーズ

 

I'm so excited.

 

I'm so happy you're here.

 

First of all, congratulations.

 

I could not put your book down.

 

I just kind of was a super sensitive kid.

 

I get it.

 

That's when I figured out, that you can't have one or the other.

 

  

心に残ったこと & 学んだこと

 

brutiful

 

「brutal」と「beautiful」を合わせた言葉。

 

人生は、

ときに残酷で理不尽。

 

でも、人生は、ときに

とても美しくもある。

 

人生の美しさに触れるためには、

人生の残酷さも通過しないと

いけないのかもしれません...。

 

 

一人ですべてを抱えなくていい

 

建築の話が出てくる。

 

上の重さを柱が支える。

 

その重さを支えきれなくなったら、

その柱の左右に柱を足していく。

 

人生は、

ときに、自分一人では

抱えきれないくらい、

重たくなることもある。

 

そんなときは、

助けあい、支えあう。

 

 

自分を癒すことで、まわりを癒す

 

自分の心のキズを癒す。

 

自分を癒すことは、

まわりを癒すことにつながる。

 

水面に落ちる一雫のように。

 

少しずつ、広がっていく...。

 

 

 

 

著書:

f:id:live-yourlife:20180425142238j:plain