自分プロジェクトな日々

ささやかでもいいから、自分プロジェクトをたくさん持っていると毎日が充実します。(松浦弥太郎)

【わたしの100冊】やさしい人

 

仕事の帰り道にある、セブンイレブン。

「やさしい人」というシンプルなタイトルと、

表紙の雰囲気に、ひかれて、レジに向かった。

 

それまで、見て見ぬフリをしてきた

自分の課題をいくつか指摘されるような

読書体験だったのを覚えている。

 

「No Rain, No Rainbow」

という言葉を思い出す。

 

この先にある虹を目にするために、

雨に打たれる必要があったのかもしれない。

 

今、読みかえして、

特に心に響く箇所たち。

 

競わないで自分の花を

咲かせようとすれば、やさしくなれる。

 

やさしい人になるには、

自分が自分らしく生きることである。

 

 

自分を好きな人は、人に親切をする。

自分を好きな人は、人にやさしい。

今の自分を肯定する。

この「今の自分」でいいと思っている。

 

 

あなたの最大の課題は、

「他人からの承認」より、

自分の本性を選ぶことである。

 

 

自分について知る。

そんな自分を好きになる。

そこから、自分らしい生きかたを、選択する。

 

 

 

著書:

f:id:live-yourlife:20171221141255j:plain