自分プロジェクトな日々

ささやかでもいいから、自分プロジェクトをたくさん持っていると毎日が充実します。(松浦弥太郎)

【インタビュー30】偶然の、その先に...

 

 

ポッドキャスト名:The James Altucher Show

エピソード名: Ep. 94 AJ Jacobs

 

 

はじめの5分に出てくる英語フレーズ

 

It’s still only audio, right?

 

We both have faces for radio.

 

By the way, I’m recording all of this.

 

They’re all hilarious.

 

It’s still on?

 

It’s now up to 270 million people.

 

Well, the best way is to go to my website.

 

It’s really remarkable.

 

I’m intimidated.

 

Ok, fair enough.

 


心に残ったこと & 学んだこと

 

seize the serendipity

 

ふとした偶然に、心ひかれたら、

それを、つかんでみる。

その道を模索してみる。

 

もしかしたら、それが、

思いがけない場所へ、自分を

導いてくれるかもしれない。

 

書店で、なんとなく気になる本に

出会ったら、とりあえず読んでみる。

 

帰り道、いつもとは

違う道を歩いてみる。

 

自分の場合、旅先で、

一番心に残っているような思い出は、

だいたい偶然から生まれるように感じる。

 

 

「わらしべちょうじゃ」の話を思い出した。

 

人生は、何かをつかんだり、

手放したりの、くり返しかもしれない。

 

計画していなかったけど、

目の前に何かが偶然のように

やってきたなら、それを、つかんで

みることもできるし、見送ることもできる。

 

 

勢いを作る

 

行動することで、

勢いが生まれる。

 

手を動かし始める。

書き始める。

 

勢いが生まれると、

流れに乗ることができる。

 

何も書くことがなくても、

意味のないことでも、

くだらないことでも、

とにかく書き始める。

 

書き始めることで、

流れが生まれて、

だんだんスムーズに

言葉が流れ始めるのだそう。

 

もし、はじめに書いたことが

気に入らなければ、あとで、

編集するときに、削除すればいい。

 

 

 

アイディアを書きためていく

 

自分の人生の時間を使って、

色んなアイディアを試す(実験する)

という考えかたが、おもしろい。

 

1年かけて「ブリタニカ百科事典」を読破してみたり、

1年間、聖書に書いてあることを文字通り実践してみたり、

「世界で一番健康になるプロジェクト」をしてみたり。

 

著書:

驚異の百科事典男:世界一頭のいい人間になる!

聖書男

健康男

 

 

思い浮かぶアイディア、

すべてが良いわけではない。

 

でも1つ1つ書きためていくと、

思いがけないところで、アイディア同士が

結びつき、何かが生まれるかもしれない。

 

 

f:id:live-yourlife:20180109173705j:plain