自分プロジェクトな日々

ささやかでもいいから、自分プロジェクトをたくさん持っていると毎日が充実します。(松浦弥太郎)

【インタビュー30】自分のペースで、自分の花を咲かせていく

 

 

ポッドキャスト名:The James Altucher Show

エピソード名:Ep. 218 Debbie Millman

 

 

はじめの7分に出てくる英語フレーズ

 

What is the one thing that you want more than anything?

 

I did whatever it took to get there.

 

The confidence comes after the courage.

 

But actually seeing it is quite another thing.

 

That's kind of true.

 

It becomes telegraphic.

 

Redesigning that logo was an extremely fascinating and challenging journey.

 

Wait, did you first celebrate it though?

 

At the time it was a really big win.

 

It was very much a corporate brand.

 

 

心に残ったこと & 学んだこと 

 

What's your non negotiable?

 

あなたが、

「これだけは、ゆずれない」と

言えることは、なんでしょうか?

 

他にもやりたいことはあるし、

あれもこれも興味がある。

 

でも、今、その中から

1つ選ぶとしたら、

それは、なんだろう...。

 

当時の彼女(Debbie)にとって、

それは、「ニューヨークに住むこと」だった。

 

他のことを少々犠牲にしても

ニューヨークに住みたかった。

 

今は「何かをつくること」だそうだ。

 

自分のゆずれないこと(大切なこと)を

明確にすると、今、何に集中したらいいのかが

分かるし、自分の進む方向性が見えてくる。

 

 

ウォーレン・バフェット氏の話も紹介されていた。

 

内容:

あなたの、やりたいことリストに、

25のことが、順番に書かれているなら、

 

上の5つに焦点をあて、

下の20のことは考えないようにする。

 

 

子どものころに、心ひかれたことは?

 

自分が子どものころに、心ひかれたこと。

 

そこに、自分の人生を生きる意味を

見いだすヒントがあるのかもしれない。

 

素敵な考えかただな、と思った。

 

 

勇気をもって行動することが自信につながる

 

「自信がないから、できない」

「自信がないから、やらない」

ではなく、

 

「自信がなくても、やってみる」

 

勇気をもって行動に移したこと。

 

毎日、

その小さな行動を

つみかさねて、行く。

 

自信というものは、

そのように育てていくものかもしれません。

 

 

心に響いた言葉

 

I didn't really get any type of

tangible success till I was in my forties. 

 

So the twenties, the thirties and

the early forties were real longing. 

 

Am I ever going to be somebody? 

Am I ever going to achieve what I have

in my heart that I want so badly to do? 

Am I ever going to find my purpose?

Am I ever going to live a life with meaning?

 

(Debbie Millman)

 

「遅咲き」という言葉が、心に浮かんだ。

 

すぐに結果が、ほしい。

今、結果が、ほしい。

 

そのように焦ることも、確かにあるけど、

 

考えること、行動すること、学ぶことを

くり返していくなかで、自分のペースで

自分の道を歩んでいきたいものです。

 

長いようでもあり、

短いようでもある、

この人生。

 

自分に与えられた、この時間を使って、

何か美しいものを築きあげていきたい

と思う、今日このごろです。

 

 

 

ポッドキャスト:

Design Matters with Debbie Millman