読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

something beautiful...

心に美しくふれるものを求めて... something that touches your heart in a beautiful way...

【ジブリで英語学習】となりのトトロから10フレーズ

 

f:id:live-yourlife:20160703184952j:plain

 

こんにちは、kanataです。

前に書いた、ジブリで英語学習の記事がたくさんの方に読まれていたので、


今回は、となりのトトロで英語学習、

というバージョンの記事を書いてみようと思います。

 

前にも書いたけど、

ジブリ映画で言語を学習する良さは、

言語学習はくり返すことが大切であり、

ジブリ映画は何度も何度もくり返し見たいと思える作品たちだから。

 

ジブリ映画をいくつか英語で見ましたが、

作品によっては、日常会話で使える英語フレーズが

多いものと少ないものがあるように思います。

 

(まー、日常会話で使えなくても、

あのセリフは英語でなんていうんだろう?

っていうことを知れる面白さはありますが。)

 

今回は、となりのトトロから

10フレーズ紹介したいと思います。

 

 

注意:となりのトトロの英語音声は、

DVDによって、種類が違います。

以下の英語フレーズは日本発売DVDに

収録されている英語音声のものです。

 

注意2:以下の英語フレーズは、

映画の中で出てくる順番に並んでいます。

フレーズによっては、重複して出てくるものもあります。

 

 

We're almost there.

もうすぐ着くよ。

 

お父さんが、もうすぐ(新しい家に)着くよ、と言っている場面。

 

メモ:旅行やどこか出かけるときや家に帰るときなど、

目的地に「もうすぐ着くよ」と言うときに使えるフレーズ。

登山をしているとき「もうすぐ頂上だよ」と言うときにも使える。

 

 

So, do you like it?

どう、気に入った?

 

お父さんが、サツキとメイに、

新しい家について聞いている場面。

 

メモ:「You like it?」とも

「So, you like it?」とも聞くことができる。

2人以上の人に聞く場合は

「So, you guys like it?」とも聞くことができる。

 

 

Wait up.

待って。

 

映画の中で何回も出てくるフレーズ。

主にメイが「待って〜」という場面。

 

メモ:会話の中で使うときは「Hey, wait up.」

というように「Hey」がつくことが多い。

日本語でいう「待って〜」と語尾を伸ばす場合は

「ヘーーイ、ウェイラープ」というように伸ばす。

気持ち、「Hey」の方をもっと伸ばす。

普通に言うときは、「ヘーイ、ウェイラップ」みたいな感じ。

 

 

Thanks for your help.

手伝ってくれてありがとう。

 

引越し屋さんとおばあちゃんにお礼を言う場面。

 

メモ:「Thanks for helping out」とも言うことができる。

「〜してくれてありがとう」と感謝を

伝えるときに使えるフレーズ「Thanks for 〜」。

 

例文:

Thanks for listening.

聞いてくれてありがとう。

 

Thanks for the ride.

(車で)送ってくれてありがとう。

 

 

There's no guarantee that you'll see him all the time.

毎回(トトロに)会えるわけじゃないんだよ。

(いつも彼に会えるという保証はないんだよ)

 

お父さんが、サツキとメイに。

 

例文:

I can't guarantee you anything.

I can't promise you anything.

なにも保証できない。

なにも約束できない。

 

This product has a 5 year guarantee.

この製品には5年保証がついている。

 

 

I'm sure this is where it was.

確かにココだったんだよ。

 

メイが木の上で「ここから落ちてトトロに会った」と説明している場面。

 

例文:

I'm sure this is where I found it.

確かにココで見つけたんだけどな。

 

I'm sure this is where I last saw it.

最後にそれを見た場所は、確かにココなんだけどな。

 

 

Is anybody home?

誰か(家に)いますか?

 

サツキとメイが、カンタの傘を返しにいった場面。

 

メモ:誰かの家にいって、玄関先などで

「すみませーん、誰かいますかー?」

というようなときに使えるフレーズ。

最近は、オートロックやインターホンばっかりだから、

このようなフレーズを使う機会は少ないかも。

 

 

You take all the time you need.

好きなだけ(必要なだけ)ゆっくりしていきな。

 

サツキが病院からの電報を受け取って、

カンタの家(本家?)からお父さんに電話して、

折り返しの電話をここで待っていてもいいですか?

と聞いたときの、おばあちゃんの返事。

 

メモ:会話の中では「Take your time」

というフレーズが使われることが多い。

「Take your time.」あせらず、ゆっくり、

やるべきことをやったらいいよ。みたいな感じの声かけ。

 

 

Are you sure it was your sister?

本当に(確かに)妹だったの?

 

サツキが迷子になったメイを探している場面。

 

例文:

Are you sure it's today?

本当に(確かに)今日なの?

 

Are you sure you left it here?

本当に(確かに)ここに置いていったの?

 

 

They understand.

彼ら(サツキとメイ)は分かってくれてるよ。 

 

子供たちのことを心配するお母さんに、お父さんが。

 

メモ:「They'll understand.」だと

「後で話したら、分かってくれるよ」というニュアンスに変わる。

 

 

最後に

 

どうでしたか?

となりのトトロは、主人公が小学生と幼稚園?

くらいなので、他のジブリ映画と比べて、

易しい英語フレーズが多いなと感じました。

同じくらいの年齢の子供たちが、

トトロを見ながら、英語を学ぶのにも良さそうですね。

 

 

 

ではでは、

今日もいい日になーーれ

 

follow us in feedly

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

こんな記事も書いています。