something beautiful...

心に美しくふれるものを求めて... something that touches your heart in a beautiful way...

華流ドラマ「シンデレラの法則」が中国語学習にオススメな理由3つ

 

f:id:live-yourlife:20160203155922j:plain

 

こんにちは、kanataです。

今は、ゴールドリストメソッド

live-yourlife.hatenablog.com

 

と、ドラマ「シンデレラの法則」を

観ながら(聞きながら)中国語学習をしています。

 

このドラマを観るのはこれが2回目なのですが、

飽きずに続けることができ、別のドラマを次々と観るのは、

もう少し自分の中国語のレベルが上がってからで、

とりあえずは同じドラマをくり返し観ていこうと思います。

 

華流ドラマを観ながら中国語学習をしたいけど、

どれにしようかな、って迷っている人に向けて、

「シンデレラの法則」をおすすめする理由をまとめたいと思います。

 

回想シーンが多い

つまり同じ台詞(過去の台詞)が何度も聞ける。

とにかく、たくさんの量の単語やフレーズを学んでいきたい、

という人にはオススメできませんが、同じ単語やフレーズを

くり返し聞いて確実に身につけていきたい、という人にはオススメです。

 

 

キャストが魅力的

簡単に言うと俳優がカッコいい、

女優がキレイ、かわいい。

服などのファッションも観ていて楽しい。

 

華流ドラマは、色んなものを1話だけ観て

止めてしまうものが、ほとんどでした。

その1番の理由は物語やキャストに魅力を感じないから。

 

中国語を学ぶのだから、

物語やキャストは関係ないじゃないか、

と思うかもしれませんが、実際に

「つまらない」と感じたドラマを、

中国語を学ぶためにという理由で、

観つづけることは、できませんでした。

 

例えば、好きじゃない先生からは

学びたくないと思うのが自然なように、

魅力を感じないドラマを観ながら

言語を学習したいとは思いません。

 

 

ロケ地が魅力的

ロンドン、台湾、上海。

いつも同じ場所で撮影されているドラマに

マンネリを感じている人にオススメです。

 

 

シンデレラの法則 DVD-SET1

中文タイトル:勝女的代價、SOP女王

 

 

まとめ

今まで観てきた華流ドラマの感想としては

「どう転んでも、ありえないようなシチュエーションの連続」

という印象と同時に「なんかよく分からないけど、

観ているとハッピーな気分になれる」ということ。

 

もう1つ気づいたことは、

ドラマの中に出てくるユーモアのセンスが、

自分の友達(中国系カナダ人)の冗談の言い方に似ているということ。

 

その国に行かずとも(もちろん実際に行かないと

分からないこともたくさんあるけど)、

ドラマを楽しく観ながら、そのような様々な文化

(ユーモアの文化、食文化、などなど)に

触れることができるのは、すばらしい。

 

 

詳しい物語のあらすじなどは、こちらが参考になります。

blogs.yahoo.co.jp

 

 

実際にやってみた。ドラマ学習は、はじめの5分学習がおすすめ。

live-yourlife.hatenablog.com

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

下のボタンからシェアしていただければ嬉しいです^^

時間があればコチラもどうぞ