読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

something beautiful...

心に美しくふれるものを求めて... something that touches your heart in a beautiful way...

18枚の写真と共にインドの思い出をふりかえる

 

こんにちは、kanataです。

1年前インドで撮った写真を整理したので、何枚かの写真と共に思い出をふりかえりたいと思います。

 

旅の思い出を記録した写真ブログはこちら

 

 

やっぱりタージマハル

f:id:live-yourlife:20160102143948j:plain

インドに行った1番の目的はこれ。ベンチに座って静かに眺めているだけで癒される。いっぱい充電させてもらったパワースポット。

 

 

みんなが集まる場所

f:id:live-yourlife:20160102141932j:plain

こういう風景をよく見かけた。

みんなが集まって休憩している風景。

 

f:id:live-yourlife:20160102142629j:plain

みんな、ただなんとなく座ってダベってる。

 

f:id:live-yourlife:20160102140909j:plain

自分も座ってみた。

時間がゆっくりと流れて行くのを感じた。

 

 

  インドの浜辺には色んな人がいた

f:id:live-yourlife:20160102031239j:plain

漁師さん、馬に乗る少年

 

f:id:live-yourlife:20160102031328j:plain

家族づれ

 

f:id:live-yourlife:20160102031422j:plain

友達

 

f:id:live-yourlife:20160102030953j:plain

わたし

 

 

ヒンドゥ教の寺院

f:id:live-yourlife:20160102121950j:plain

裸足で入らないといけないので靴は入り口で預ける。

盗まれないか心配だったけど大丈夫だった。

 

 

仏教の寺院

f:id:live-yourlife:20160102123317j:plain

ヒンドゥ教の寺院とは雰囲気が違った。 

 

  

南国のフルーツが素敵なお値段で食べ放題

f:id:live-yourlife:20160102030350j:plain

南国のフルーツがとても美味しかった。マンゴー、ドラゴンフルーツなど色々食べたけど、個人的にはジャックフルーツ(jackfruit)が1番好きだった。日本語では「パラミツ」。これがジャックフルーツ ↓

f:id:live-yourlife:20160102150621j:plain

 

 

インドのミニタクシー(オートリキシャ)

f:id:live-yourlife:20160102150905j:plain

通気性バツグン。走行中は砂が目に入ってくるからサングラス必須。口は開かない方が良い。さもなくば大変なことに。(←経験済み)相場は調べて行くべし。必ずボッたくられます。こちらが参考になります。

 

 

さとうきびジュース

f:id:live-yourlife:20160102150718j:plain

道ばたで見かけたら、ぜひ飲んでほしい、このさとうきびジュース(sugarcane juice)

 

 

さとうきびジュースの前で出会った親子

f:id:live-yourlife:20160102150804j:plain

女の子の口に、さとうきびジュースのあとが付いている。どうやら自分も付いていたようだ。インドでは親子3人(お父さん、お母さん、子供)でバイクに乗っているのをよく見かけた。

 

 

インドにもスタバが!

f:id:live-yourlife:20160102144351j:plain

チャイティラテを注文。日本の味と大差ない。自分が飲んだものは。さすがスタバ。インドのスタバカードもかわいい。東京のスタバカードと並べてみた。

f:id:live-yourlife:20160102144438j:plain

 

  

オススメのお菓子はこれ!

f:id:live-yourlife:20160102150538j:plain

 インドで食べたお菓子は、ほとんどがものすごく甘くて砂糖のかたまり!みたいな感じだったけど、これだけは違った。なんて表現したらいいんだろう、砂糖の糸のような柔らかい食感で上品な味だった。お土産に持って帰ったら結構評判が良かった。上の段の右がプレーン味で1番オススメ。名前はSoanpappadi。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

時間があれば、コチラもどうぞ。