自分プロジェクトな日々

ささやかでもいいから、自分プロジェクトをたくさん持っていると毎日が充実します。(松浦弥太郎)

Netflix、Hulu、U-Next、dTVを見比べて思ったこと

 

f:id:live-yourlife:20160303195804j:plain

 

こんにちは、kanataです。

 

今日は、映画やドラマが大好きな私が映像配信サービスを見比べて感じたことと、言語を学習するという観点からも書いていきます。

 

映像配信サービス、色々あるけど、どれにしようかな?と考えている人に少しでも参考になると嬉しいです。

 

Netflix、Hulu、U-Next、dTV

それぞれの特徴を見ていきます。

 

英語字幕で英語学習をするならNetflixかHulu

映画やドラマで英語学習するときに便利なのが「英語字幕」

慣れてきたら「字幕なし」設定にして聞き取れるかどうかの確認もできる。

海外ドラマのラインアップも豊富。

 

 

韓流ドラマや華流ドラマならU-NextかdTV

韓流ドラマや華流ドラマが好きな人にはU-NextかdTVをオススメします。

NetflixやHuluよりも視聴できる作品数が多いです。

 

 

レンタル作品があるのはU-NextとdTV

月額見放題の作品だけでなく、たまにはレンタル作品も見たい人にはU-NextかdTV。別途料金(200円~500円)はかかりますが、その場でレンタルできて、見たい作品がすぐに視聴できて便利です。

 

 

個人的にはdTVが好き

これは、もう個人的な好みになるのですが、全部試してみた結果dTVに落ち着きました。

 

理由は、

1. 月額500円で見放題

2. 華流ドラマを観ながら中国語を学習できる

3. 自分の見たい作品が豊富(レンタル作品も魅力的)

4. 海外ドラマ「デスパレートな妻たち」シーズン1~8まで配信している(2016年3月31日まで)

5. 定期的に配信している作品が変わり、飽きない(今のところは)

 

追記:海外ドラマ「デスパレートな妻たち」は、huluで配信されています。

(2016年10月現在)

 

Netflix、Hulu、U-Next、dTV、全部試してみて、この内2つのサービスは無料お試し期間で解約し、もう1つは、6ヵ月続けたけど、途中で飽きてしまい解約しました。

 

 

どれも無料お試し期間があるので、1度試してみて、自分に合ったものを選ぶのが良いと思います。

 

Netflix:https://www.netflix.com/jp

Hulu:http://www.hulu.jp

U-Next:http://video.unext.jp  

dTV:http://pc.video.dmkt-sp.jp

 

 

あなたにオススメな記事