自分プロジェクトな日々

ささやかでもいいから、自分プロジェクトをたくさん持っていると毎日が充実します。(松浦弥太郎)

赤ちゃんが何度も立ち上がろうとするように

 

この前、高校時代の友人に会った。

 

もうすぐ1歳になる赤ちゃんを連れて実家に帰省していた。

 

今は、テーブルとか、物をつかんで立てる感じ。

 

何も持たずに、自分で立とうとしていた。座っている状態から立とうとして、足がガクガクして立てなかったり、一瞬立てたかなと思ったら、ストンと床に座る感じになったり。それでも次の瞬間、またすぐに立とうとしている。5秒、10秒と短い時間でも立てると、自分で拍手をしながら満面の笑みで喜んでいた。

 

 

なんで、こんなにも無邪気に何度も何度も同じことに挑戦できるんだろう?人はいつの間に大人になって、小さかったころの好きなことや興味のあることに純粋に果敢に向かっていく気持ちが薄れていくのだろう?そんなことを考えさせられた。

 

その赤ちゃんの様子を見ながら、自分も同じように挑戦し続けたいなって思った。