読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

something beautiful...

心に美しく触れるものを求めて... something that touches your heart in a beautiful way...

【TEDカンファレンス名言】成功と失敗、結果に左右されずに続けるコツ

TEDカンファレンス 名言 English 自己啓発

  

Elizabeth Gilbert: Success, failure and the drive to keep creating

 

「食べて、祈って、恋をして」の著者エリザベス・ギルバートさんのTEDカンファレンスでのトークを見つけた。

 

前に見たのはこれ↓

www.ted.com

 

今回見たのはこれ↓

www.ted.com

 

心に残った箇所をまとめてみた。日本語は個人の意訳。

 

著書「食べて、祈って、恋をして」の名言はこちら

 

 

 The only thing I ever wanted to be in life was a writer.

私がたった1つ人生でやりたかったことは、作家になることでした。

 

 

 Kept working, kept writing, kept trying really hard and failing at it for almost 6 years.

6年間、アルバイトで働きつづけ、書きつづけ、一生懸命努力をつづけましたが、失敗つづきでした。

 

 

For 6 years I kept getting rejection letters in my mail box. It was devastating every single time and every single time I had to ask myself if I should just quit, give up and spare myself from this pain.

6年間、私の作品は認められず、そのような通知を何度も受け取りました。その通知を受けるたびに、失望し、そのたびごとに自分自身に問いました。もう諦めて、書くことを止めて、この痛みから解放されようか、と。

 

 

I’m not gonna quit and I’m going home. And for me, going home meant going back to the work of writing. That’s where I feel like home.

私は止めない。私は家に帰る。私にとって家に帰るとは、書く作業に帰る、ということです。そこが私にとって家のように心地よい帰る場所だからです。

 

 

I loved writing more than I hated failing at it.

私は、書くことで失敗することが嫌だという気持ち以上に、書くことを愛している気持ちの方が強いことに気がつきました。

 

 

 Find yourself back home. Your home is whatever in this world you love more than you love yourself.  Something you can dedicate your energy with such singular devotion.

あなたは、あなたの帰るべき場所を見つけてください。それは、あなたが自分以上に大切に思えることです。一途に自分のエネルギーを捧げることができるものです。

 

 

I will always be safe from random hurricanes of outcome as long as I don’t forget where I rightfully live.

自分が帰るべき場所、自分の本当の居場所を見失わない限り、1つ1つの結果に一喜一憂して振りまわされることはないでしょう。

 

 

まとめの感想

はぁーーー。TEDカンファレンス見ると相変わらず目からウロコ。

帰る場所かぁ。ふむふむ。自分にとっては、それが言語学習だなー。うん。

 

 

関連記事:

TEDカンファレンスが面白すぎる!

【永久保存版】英語学習におすすめTEDトーク63選

〜するだけで英語ができるようになる!