自分プロジェクトな日々

ささやかでもいいから、自分プロジェクトをたくさん持っていると毎日が充実します。(松浦弥太郎)

中国語ペラペラの上司に「我知道了」と言ってみた→学んだ言葉はどんどん使おう

 

新しいことは意識して繰り返さないと、習慣として定着し、何も考えなくても自然に出てくるようには、ならない。
 
私は意識していた。上司との会話の中で、「我知道了」を言えるようなタイミングがあれば、使ってみよう、と。何度も繰り返しつぶやいた。
 

我知道了、我知道了、我知道了…。

  

我知道了

Wǒ zhīdàole

分かりました。

 
上司との会話は日本語だが、「分かりました」と言うような場面で「我知道了」と言ってみた。上司は「その使い方であってますよ」と言ってくれた。
 
 
「我知道了」をフレーズ集で見ただけでは、紙に印刷されただけの文字だ。実際にアウトプットして、口に出して言ってみたり、ノートに書いてみたり、ブログにこうやって書いてみたりすることで、生きた言葉として自分の中に定着していく。
 
学んだこと(インプットしたこと)は、どんどん使ってみよう(アウトプットしよう)。周りに、自分が学んでいる言語を話す人がいないなら、オンライン英会話などで探してみよう。