自分プロジェクトな日々

ささやかでもいいから、自分プロジェクトをたくさん持っていると毎日が充実します。(松浦弥太郎)

カナダ中学校担任の先生からのコメント

 

「中学校の成績表が出てきたよ〜」

母に渡されたのは、カナダの中学校での成績表。

 

担任の先生からのコメントに、こう書いてあった。

 

She is a well-behaved student with a dry sense of humour.

行儀のよい、ドライな笑いのセンスを持った生徒。

 

「dry sense of humour」のコメントが、なんか、よく分からないけど嬉しかった。この先生からブラックジョーク(皮肉な冗談)の面白さを学んだなー。この先生のおかげで、海外ドラマや映画に出てくるブラックジョークが面白い!と感じれて、笑えるようになったなー。そういえば。

 

今でも覚えている、先生が言った冗談が2つある。

 

 

あと、1つ気づいたこと。

アメリカだと「humor」だけど、

イギリスでは「humour」

 

アメリカだと「color」

イギリスでは「colour」

 

カナダでの単語の綴りは、一般的にイギリスのものが使われている。

 

でもイギリス英語でトイレのことを「loo」と言うけど、

カナダでそういう表現をする人はあまりいない。

 

個人の意見:カナダは、アメリカとイギリスを足して2で割った感じ