読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

something beautiful...

心に美しくふれるものを求めて... something that touches your heart in a beautiful way...

言語習得のコツ。単語・フレーズに何度も出会う。

 

言語を学ぶ際、

新しく出会った単語やフレーズに何度も何度も出会い、親しくなる

ということを大切にしている。

 

例えば新しい人に出会っても、

その後に会う機会がないと名前も覚えられず、

顔もどんな感じだったかも忘れていく。

 

でも会う機会が何度もあれば、

名前も定着し、どのような人柄で、

どのように接すればいいのか分かってくる。

 

同じような感覚で単語やフレーズとも何度も出会う。

出会う機会を自分でつくる。つまりインプット。

 

人の会話の中で、使っている教材の中で、映画の中で、

本の中で何度も出会う、何度も目にする、何度も耳にする。

そうすることで少しずつ自分の中に定着し自然と使いこなせるようになる。

 

更に出会う機会が増え親しくなると、

その単語を用いた例外的な表現(その言語独特の表現)も使えるようになる。

 

 

関連記事:

言語を学ぶときに大切なこと5つ

洋書で英語学習するときのポイント10

海外ドラマが言語学習にオススメな理由