読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

something beautiful...

心に美しくふれるものを求めて... something that touches your heart in a beautiful way...

文化もインプット

 

f:id:live-yourlife:20160113225349j:plain

 
日本の常識が世界の非常識って言葉があるけど、新しい文化の中に飛び込むと、例えて言うなら、周りは皆サッカーをしているのに自分だけバスケをしているような感覚。(←カルチャーショックを受ける) 全然面白くないし、そもそもゲームにならない。(←この時点でホームシックになる) 皆が楽しくサッカーしてるのに自分も一緒にできないのは辛いが、フィールドから出て、まずは観察し基本的なルールなどを学ぶ必要がある。
 
言語も文化もインプット。
 
海外に留学し、特に周りに日本人がいないと、時としてとても孤独だ。言葉も心も通じない。留学したある友人が「自分ではちゃんと言えたつもりだったのに、発音が悪かったみたいで、相手に分かってもらえず変な顔をされたんだよね」と言っていた。私にも似たような経験がある。変な顔をして相手にしてくれないような人もいるが、一生懸命自分の言おうとしていることを理解しようとしてくれる人もいる。自分の「一生懸命伝えよう」という気持ちに対して「一生懸命理解しよう」という気持ちで応えてくれる人が必ずいる。
 
そして相手の文化も、自分が「理解したい」という気持ちと学ぶ姿勢を持ち続ける限り、何か見えてくるものがある。文化は言葉で説明されて頭で理解することもできるのかもしれない。でもそれは例えばサッカーのルールが理解できたということ。その文化を肌で感じて心で理解できて、はじめて皆と一緒にサッカーをする喜びを感じられるのだと思う。
 
最近感じること。
文化を学ぶことは心を学ぶことにつながっているということ。
 
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
時間があればコチラもどうぞ。