読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

something beautiful...

心に美しくふれるものを求めて... something that touches your heart in a beautiful way...

【洋書】ティム・フェリスさんの新刊から3人の素敵な言葉を紹介

 
こんにちは、kanataです。

 

今、「週4時間」だけ働く。の著者

ティモシー・フェリスさんの新刊「Tools of Titans」を読んでいます。

Tools of Titans: The Tactics, Routines, and Habits of Billionaires, Icons, and World-Class Performers

Tools of Titans: The Tactics, Routines, and Habits of Billionaires, Icons, and World-Class Performers

 

 

本の内容 

 
著者のPodcast「The Tim Ferriss Show」で
インタビューした数多くの著名人たちの
日々の習慣や考え方や成功の秘訣などをまとめた本です。
 
この本から特に尊敬している3人を紹介したいと思います。
(日本語は個人の意訳です) 

わたしも銀色夏生さんが好きです。

 

ある方がブログで銀色夏生さんについて言及されていて、

思い出したように本棚に行って読みかえしてみました。

 

f:id:live-yourlife:20161218220946j:image

 

銀色夏生さんを初めて知ったのは、

4年前の夏に「やがて今も忘れ去られる」

という写真詩集を紹介されたのがキッカケです。

 

好きなものを3つ紹介したいと思います。

 

続きを読む

3日間パソコンを開かず、SNSにもつながらず、本を読んでみた。

 

こんにちは、kanataです。

 

最近、

「パソコンの調子が悪いな、少し休ませようかな」

「パソコンの画面ばかり見て目がつかれたなー」

「SNS に全然つながらない時間がほしいなー」

などなど

 

いろいろと思うことがあり、図書館で本を10冊、

(10冊だとセット料金でお得だけど、今、

特に読みたいものが見つからず)ツタヤで漫画を6冊

借りてきて、3日間パソコンを開かず、

SNSにもつながらず、本を読んでみることにしました。

 

(ブログ記事を予約投稿していたので、

ブログ自体は更新されていました)

 

その結果...

 

続きを読む

【読書】自分の中に毒を持て

 

岡本太郎さんの「自分の中に毒を持て」を読みました。

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間

自分の中に毒を持て―あなたは“常識人間"を捨てられるか (青春文庫)

 

 

ほんとうに生きるということは、

いつも自分は未熟なんだという

前提のもとに平気で生きることだ。

それを忘れちゃいけないと思う。

 

続きを読む